Webサイトの切り抜き用ツール

以前作ったWebサイト切り抜きツールはhttpsだとうまく動かなかったので、思い立って改善しておきました。

あ、これ切り抜きたい!と思ったら、そこを選択して、このブックマークレットをクリックすると、以下のような感じで切り抜けます。

高度成長期につくられたインフラの老朽化が進む中、財政難で維持費もままならず、施設を取り壊す自治体もある。人口減少が激しい市町村を対象にした日本経済新聞の調査で5~10年後にインフラの新設をやめる自治体が5割に達した。身の丈に合わせて縮む動きが各地に広がっている。
(出所:「地方インフラ、維持より解体 人口減で市町村限界  :日本経済新聞」、(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25800270X10C18A1SHA000/?nf=1)

以下のサイトに、ブックマークレットの登録方法が載っています。

先頭に javascript: を付け足して、ブックマークに登録すればオッケィです。
(出所:「いまさらまとめるブックマークレットの作り方 〜 2016年版 〜 – 無駄と文化」、(http://blog.mudatobunka.org/entry/2016/02/29/030633)

以下のコードをコピーして、ブックマークのアドレスに張り付ければ使えます。

javascript:void((function(){var t=document.title;var url=location.href.replace(/&/g,’&’);var w=window;var bodyTag=w.document.body.tagName.toLowerCase();var src=””+getSelection();var quote=””+editSrc(src);var r=w.prompt(‘Copy Blockquote’,quote);function editSrc(src){src=””+src.replace(/\r?\n/g,”\n”);var quote=src+’\n’+’(出所:「’+t+’」、(’+url+’)\n’;return quote}})());

以前のコードは、僕のサーバから関数を読みだしていたので、httpsは使えませんでした。

が、上記サイトで紹介されている/packer/で、コードを圧縮すれば多少長いプログラムでも、外部から読み込まなくてもブックマークに登録できそう!とおもい、試してみたところうまくできました。

引用の方法が気に入らなければ、出所とか書かれているところが該当部分ですので、お気に召すままに改造してください。

※ 長いプログラムはブックマークレットできないということは別にないみたい。無理なのかなあ?と思ってただけみたいでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です